日本維新の会ロゴマーク

メニューボタン

  • お問い合わせへのリンク

Activities
活動情報

ニュース

済生会 身を切る改革に係わる寄付金手交について

2020.09.11
国会
ギャラリー

済生会 身を切る改革に係わる寄付金手交について

9月10日(木)、我が党の片山虎之助共同代表、馬場伸幸幹事長ら国会議員5名が、済生会本部を訪れ、新型コロナウイルス感染症対策費として1500万円を寄付いたしました。
我が党では平時から『身を切る改革』を継続的に実行しており、削減した議員歳費を原資として自然災害などに対する自治体等への支援をしてきましたが、この度は、新型コロナの感染を抑える治療薬やワクチン開発にはまだ時間がかかると言われている中、医療の現場で日々、戦っていらっしゃる医療従事者を支援するべきだ、と考え新型コロナウイルス感染症対策として寄付することを決めました。

R2,9,10 済生会 寄付金受領証明書.pdf
R2,9,10, 済生会からの要望書.pdf

済生会広報室様からも済生会のホームページにて当日の様子をご紹介いただいておりますので、是非、ご一読ください。
https://www.saiseikai.or.jp/news/2020/0910/540107/

上へ戻る