日本維新の会ロゴマーク

メニューボタン

  • お問い合わせへのリンク

Activities
活動情報

ニュース

「新元号公表を受けて」松井一郎代表による談話発表のお知らせ

2019.04.01
声明

本日、新元号『令和』が公表されました。
令和は典拠を万葉集としており、これまで中国の古典を典拠としてきた元号に、日本の古典という新たな風が吹き込まれ、まさに新しい御代にふさわしい元号であるという印象を持ちました。
日本維新の会は、この新元号『令和』の下、思いを新たにし、次の時代を創るべく、維新の改革を進めていくことを決意します。
日本は、これから本格的な少子高齢化社会、人口減少社会を迎えます。戦後に設計された古い制度では、時代の変化に対応できません。
平成の時代に、大阪を中心に進めてきた改革を、『令和』の時代には、全国展開し、50年後、100年後の国民から、高く評価されるような国づくり、社会づくりを目指します。
さいごに、今上陛下の御退位および新帝陛下の御即位の儀式がつつがなく行われますことを祈念いたしまして、私からの言葉といたします。


平成31年4月1日
日本維新の会 代表 松井一郎

上へ戻る