2025年大阪万博開催決定2025年大阪万博開催決定

日本維新の会ロゴマーク

メニューボタン

  • お問い合わせへのリンク

Activities
活動情報

ニュース

北朝鮮弾道ミサイル発射について、松井一郎代表によるコメント発表のお知らせ

2017.11.29
声明

本日11月29日早朝、北朝鮮西岸から今年に入って14回目となる弾道ミサイルが発射され、青森県西方の日本の排他的経済水域内に落下した。
今回発射されたミサイルは、到達高度は4千キロを大きく上回り、大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の過去最大高度と発表されている。
北朝鮮による今回の弾道ミサイル発射は、我が国のみならず関係各国の安全保障に対する重大な脅威であるとともに、各国が目指す平和的解決に向けた努力を踏みにじる、断じて許せない行為である。
日米韓3カ国の連携を強めるとともに、中国やロシア等、近隣国に対しても、北朝鮮の暴走、暴発の抑止に向けて一定の役割を求めていくことが必要である。
引き続き国連安全保障理事会に対しても、より厳格な経済制裁の実施を含め、国際社会が一致団結し、解決にむけた取組を全力で進めることを要請する。

平成29年11月29日
日本維新の会 代表 松井一郎

上へ戻る